読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私自身のことではないのですが、少しモヤモヤしている部分

私自身のことではないのですが、少しモヤモヤしている部分があるので客観的に見てどうかのご意見を伺いたいです。 先日、小学生の頃からの幼馴染と久しぶりに会おうということで買い物に出かけました。 友人が運転手、私は助手席に座って半分ドライブといった感じです。 彼女は最近車を買ったらしく、免許は3年ほど前から持っていたそうなのですがそれまで運転をしていなかったのでペーパーに近いかも...(それでも家族車で付添いのもと、練習はしていたらしい) 彼女の運転に支障がないよう世間話を軽く挟みながら走っていると、十字の交差点で青信号を直進していた私たちの前に、歩道を赤信号で飛び出してきた小学生?くらいの女の子でした。 勿論、彼女はしっかり前を見ていましたし、黄信号を無理に行っただとかそ��

�な無茶な運転はしていませんでした。 運転していた当の友人は「やってしまった...」と血の気の引いたような顔色で慌てていたので、とりあえず私が車から降りて警察と救急車を呼び、待っている間状況を確認していました。 幸いにもぶつかった形ではあるものの、正面衝突は避けられていたみたいで女の子に大きな怪我はなく、話しかければ返事を返せるようだったので一安心していました。 運転していなくとも同乗していた私でさえ、お子さんそれも女の子に傷を負わせてしまったと不安だったので、当事者の友人はそれ以上の不安があったと思います。 それでも女の子、すぐに駆け付けた親御さんに泣きながら謝っていました。 すぐ後、女の子は親御さんと救急車に乗って念のためということで検査のため、病院に行かれました�

�� そこまではこんな流れなのか、と特に違和感も感じることなく進んでいったのですが その後の警察との話や保険会社との話の時に「え?」と感じることがありました。 事故をした場所がショッピングセンターの近くで、そこにパトカーが数台も来て道行く人がチラチラと 見るため、もともと気の弱い友人は更に萎縮してしまい... こればかりは事故を起こして、相手方に怪我をさせてしまった友人の責任なので仕方がないと思っております。 加害者の友人なので信憑性はないにしろ、同乗者なので話を聞かせてくださいということで警察の方にいろいろと聞かれたのですが、その内容に唖然としました。 「青信号だったにしても、事態を予測して停止することはできたんじゃないですか?」 「割合でいうとどちらが悪いと思いますか?

」 「事故の原因はなんだと思いますか?」 上記のようなことを聞かれました。それも結構威圧的というか、「あなたが事故の原因でしょ?」と言わんばかりの口調でした。 「信号を信用して走っているのに予測もくそもない」 「どちらが悪いかと聞かれても分からない、怪我をさせてしまったのは事実だけれど」 「原因と聞かれても、信号無視が一番の原因ではないのか」 よほどショックだったのか泣き通しの友人に対しても、そのような聞き方をしたのでついイラっとしてしまい、私が反論してしまいました。 目撃者もいたため、友人の状況に嘘はないと分かってもらえました。 その後話を聞いてみると、自転車(高級メーカー)やらすりむけた衣服やら慰謝料やらそれなりの額を支払うことで示談という形にはなったそうです。 �

��くなり申し訳ありません、私としてはこちらの違反はなくあちらに違反があった場合も責任はすべて こちらにあるのか?という部分です。 怪我をさせてしまった事実は変わらないですし、 後日謝罪の電話も入れたようですし、治療費もしっかりお支払したそうです。 ですが彼女もようやく車が買えると新車を買った矢先の出来事、人を轢いてしまったショックの上 おまけに完全に悪者扱い、それが相当こたえたのか車に乗らなくなりました。 向こうは違反してたんだから修理代もらったら?とムカムカがたまってつい無神経にも言ってしまったのですが、悪いのは私だからとすっかりふさぎ込んでしまいました。 こちらに非のない状況だったにしろ、やはり怪我を負わせてしまえば過失は車側である友人にあるのでしょうか? そうい

った事には疎く、今更それを知ったからと言ってどうにもできないことは分かっているのですが 今後のことを考えて知っておきたいと思います。 乱文で分かりにくい部分があるかもしれませんが宜しくお願い致します。 怪我を負わせてしまったという責任を踏まえての上の質問です。 弱いという立場だけでルールを破っても被害者になれるだなぁって皮肉が浮かぶほどです。 厳しいお言葉もいただければと思います。

今回の事故は、避けようが無い事故でしたし、過失は相手側の方が大きく、相手も軽症のようですし、何も気にする事は無い事故です。 運転すれば、様々な事故に遭遇します。 妻の過失9割の人身事故で、被害者宅に同行した事もありますし、バイクの転倒事故では、1年前に鎖骨・肋骨事故も経験しています。 運転をしていれば、起きた直後には、落ち込むような事故は、ほとんどの方が遭遇するように思います。 その場合には、どうすればよかったか考えて、どうしようも無ければ、スルーして気持ちを切り換えるしかありません。 「それが相当こたえたのか車に乗らなくなりました」事は残念ですが、私自身もバイクに乗れなくなりました。 (スーパーカブは処分しました。) 今後も事故を防げないと思えるケースの場合、心に��

�ラウマになるようですが、体の傷が回復するように(キズ跡は残っても。私も鎖骨変形で12級5号認定。)、心の傷も回復すると、信じてあげて下さい。 私は、今年になってから、毎日のように神社に参拝しています。 リハビリ通院の途中にある神社に参拝をするようになり、5月で通院は終了したのですが、その癖で継続中です。 (感謝と誓いの言葉。お賽銭は1円です。)

株式分割について質問します 例えば1月18日に株式分割を行う株があるとします 18日に仮に分割しなかったときの価格のそのまま半額が分割した株価になるのですか? よろしくお願いいたします

1月18日は水曜日ですので、4営業日前の1/12の終値の株価が、権利落ちした翌1/14の株価の基準価となります。1:2の分割であれば、基準価は半分になります。 実際の株価は、1/14の取引で決まりますので、半分以下にも半分以上にもなります。